デジタル化したデータをクラウド上に半永久保存

どこからでもデータにアクセスしてご利用いただくことができるようになる上、お客さま自身による定期的なデータ移管・再保存作業(マイグレーション)の手間も低減されます。